0・シェルター来訪予約当サイトの「来訪予約フォーム」ページにて、来訪予約を事前にお願いします。
(現在、電話予約、メール予約はしていません)
1・シェルター来訪必ず1度はシェルターに来ていただき、猫を見ていただきます。
そして、スタッフがお話しをお伺いさせていただきます。
里親になりたい猫が決まるまで何度来ていただいても構いません。
2・一緒に暮らしたい猫の決定スタッフにお知らせください。
3・スタッフが御自宅へ訪問特に初めて猫を飼われる方の家には、御自宅の中を拝見させていただき、
猫の飼い方、スタッフが脱走防止等の対策検討も含めて相談に訪れます。
4・審査と誓約書審査について詳しくは「保護猫の里親になる審査基準」ページを御覧ください。
あと形式的に誓約書をお書きいただきます。
5・猫の引き渡し
(トライアル)
猫の引き渡しは、状況によってシェルターでの場合と、直接ご自宅にスタッフがお届けの場合があります。
—–▼トライアルとは?——
猫は新しい家に馴染むのに時間がかかる動物です。
そして先住猫との相性等で、どうしても馴染めない場合がありますので、
トライアル期間(観察期間)というものがあります。
トライアル期間に制限はありませんが、数週間が目安です。
トライアルは日本語にすると「お試し」になるかも知れませんが、猫という命に対する責任を持っていただきたく、「お試し」という感覚はお捨ていただき、どうしようもない場合のみ、シェルターが引き取らせていただきます。
6・正式譲渡ご家族として終生ご一緒に暮らすことが決心が出来ましたら、ご報告いただき正式譲渡となります。
7・事後報告猫の引き渡しから、1ヶ月、3ヶ月、1年の3回、事前連絡無しでスタッフより簡単に「お元気でしょうか?」のLINE連絡があります。